ホームスタッフの現場日誌

スタッフの現場日誌

ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー‼︎“烏野、復活!”
新井將が出演し、無事に千秋楽まで演じきりました。

新井將「ハイキュー」打ち上げ.jpg
新井將が演じたのは、主人公・日向翔陽(須賀健太さん)のいる、烏野高校とバレーボールのインターハイ宮城県大会の2回戦で戦う、伊達工業高校・青根高伸役。“伊達の鉄壁”の要としてデカイ&ハヤイと相手に言わしめるライバルとして重要な役割。
(C)HF/S・HPEHクレジット入り写真.jpg
この作品が本格デビューとなった新井。バレーボールは授業での経験位、更には本来左利きなのに役が右利きなので右でのアタック練習する事から始まりました。バレーボールだけでなく歌(ラップ)にダンスバトルに…やることいっぱいの日々。
10/28に東京・渋谷で初日を迎え、岩手・福岡・大阪、そして東京凱旋…と、出演が決定した今年の春から昨日まで駆け抜けてきました。
スタッフや他キャストの皆さんからは“芯の強い熱いキャラクターを愛して丁寧に演じてくれた”と仰っていただきました。
本当にたくさんの方に感謝の気持ちでいっぱいです。
新井將「ハイキュー」千秋楽.jpg

そんな新井ですが。

伊達工業高校の鉄壁として共に戦った二口堅治役の木村敦さんがパーソナリティーをされているインターネット番組にゲスト出演させていただくことになりました。
渋谷crossFM『木村敦のイケメンscramble』
番組HP http://shibuyacrossfm.jp/
渋谷サテライトスタジオから、トーク&情報を発信するインターネットTV無料配信番組なので上記URLにアクセスしていただき、動画枠内の再生ボタンを押すと放送時間になったらご覧いただく事が出来ます。渋谷シダックスカルチャービレッジ1Fサテライトスタジオで無料公開放送なのでライブ観覧も出来ます。

今後も応援宜しくお願いします!

ページトップへ

前の記事   次の記事

このページのトップへ